去勢する前に

これは私の知人の家の話です。

その家は家族みんな犬が大好きで、特に捨てられた犬などの里親募集広告からいつも探しては、家にお迎えしていたそうです。
そのため、家に犬が来てからはまず獣医さんに連れて行き、病気の有無や予防注射などをしてもらっていました。ただ、去勢だけはすぐやってはかわいそうだから、といつも大人になって初めての発情期を迎えるまでは待っていたそうです。

ある時、そうして家族の一員になった犬が発情期を迎えました。しかし、これが今までのどの犬よりも激しいもので、昼夜構わずあまりに騒ぐため、待つのをやめてもう去勢した方が周りに迷惑をかけなくていいんじゃないか、と悩むことになったそうです。
知人のお母さんは仕方なく、犬を連れていつもの獣医さんに行き、意見を聞くことにしました。

すると、獣医さん曰く、いずれはしなければいけないのだし、もし本人にとって暴れるだけしかできないのなら、返ってストレスかもしれない。相手を見つける気がないなら、もう去勢した方がいいでしょう、とのことでした。
とりあえずその日は連れて帰り、去勢すべきかどうかまた悩んだお母さんは、後日また獣医さんに行って、こう聞いたそうです。
「あの、いくら犬でも、一回も交配しないで去勢するのはかわいそうだと思うんです。だから、手術の前に例えば一回だけでも、交配させた方がいいんでしょうか?」

獣医さんは驚いて絶句したそうです。お母さんは犬のことを思って真剣に悩んだ結果の発言だったようですが、先生にそんな心配はしなくていいんですよ、と諭されて初めて気がついたそうです。

知人はこの話を後から聞いて「人間じゃないんだから、そんな心配いらないでしょ…」と呆れていました。その後無事、手術は終わり、楽しく暮らしているそうです。

お友達のサイト:犬の最新事情、捨てないで!ちゃんとした飼い主さんに

 

コメントを残す

CAPTCHA